化学物質過敏症の方も、新しい家に安心して暮らせる環境を目指して「S.O.Dリキッド」全国訪問日記

自社で開発したシックハウス対策製品『S.O.Dリキッド液』の製造・販売を手掛けて15年以上。
日本全国に代理店を80社構築し、近年では韓国や中国にも事業を広げたほか、新たな商品も開発中。
一人でも多くの方が健康で暮らせるよう、全国を飛び回っています。
ここでは日々のお仕事や楽しいことを紹介します。

ブログ

2017.09.16

過敏症から信じられないほど元気に

うれしいおはがきが届きました

 

2017年のお盆休み中に、とてもうれしいおはがきが届きました。

昨年秋にSODリキッドを施工されていただいた神奈川県MSさまからでした。

 

当時、ご主人は夏場屋外のベランダで就寝しておられました。

2017_09omote.jpg

それがなんと・・

 

詳しくはこちらです。

http://www.assist-riken.co.jp/works/2017/09/ms.html

2017.08.23

「壁紙をはがさないシックハウス対策」として専門紙に取り上げられました

こんにちは。
今日の札幌は快晴。28℃くらいまで気温が上がり、夏が戻って来た感じです。
東京から出張でみえた方とランチしたのですが、
「いやぁ涼しいですね。ジャケット着てられますね」と涼しい顔をしていました。

170805riken.jpg
さて、住宅の専門紙・北海道住宅新聞8月5日号に
「壁紙をはがさないシックハウス対策」として、
当社のS.O.Dリキッド工法が紹介されました。

シックハウス対策としてたくさんの戸建住宅や公共建築に採用されたことを評価いただき、写真甲子園や大雪山・旭岳で有名な東川町立東川小学校の校舎に採用されたことなどが取り上げられています。
空気中の有害物質を分解して無害化する画期的なS.O.Dリキッド工法について、わかりやすくまとめていただきました。

 

VOC指針値、15年振り見直しへ

170805-1men.jpg

健康な室内空気環境は、最も大切な基本的住宅性能とボクたちは考えています。
北海道住宅新聞は同じ8月5日号のトップ記事で、
「VOC指針値、15年振り見直しへ」という大きな見出しをつけ、
厚生労働省が指針値の見直しに動き出していることを伝えています。

シックハウス問題に対応するため、厚生労働省は2002 年までにホルムアルデヒドやトルエン、キシレンなどVOC13 種類の室内濃度指針値を設定しました。翌2003 年7月にはホルムアルデヒドとクロルピリホスを規制するシックハウス新法が施行されています。
それから14 年がたち、
室内空気汚染の現状を踏まえて、指針値の見直しに動いている、と報じています。
背景には、指針値が定められた化学物質に代わる化学物質が使われるようになったことがあります。

以前よりVOC濃度が下がっているとは言え、換気やシックハウス対策建材を使わないと、未知の物質に去らされる危険も拭いきれません。
今回の見直しは、そのことを教えてくれました。

 

8月・夏場はVOCの放散が最も盛んになる季節です。

新築にお住まいの方、新しい家具を購入されたかたは、「ちょっと体調がおかしいな」と感じたら、迷わずに換気をしたり、違う部屋に行くなどの対応をしてみてください。
アシスト理研はお試し用にも使えるハンディボトルがございます。

詳しくはこちらへ

 

img1.png

2017.03.10

千葉県は、広大!

出張で千葉県に行って来ました!
最初は、南房総市富浦町にある仁・幸務店(株)さまに訪問。昔からSODを扱ってくれている会社です。東京駅から高速バスで約1時間30分です。
(とみうら枇杷倶楽部駅 下車)

img20170310_1.jpg

img20170310_2.jpg


仁・幸務店さまは、46年 匠の技と経験に建築医学と風水を融合させ
心も身体も健康になる住まいを創られています。

体感宿泊もでき、きれいな空気を実感できます!

ぜひ訪問してみてください!風水の話も面白いですよ!

img20170310_3.jpg

この景色が会社の中から見れます!


翌日は、これまた昔からお世話になっている早稲田ハウス(株)さまが
行っている「究極の寝室」事業オープニングセレモニーに呼んでいただき
出席させていただきました。
早稲田さんの会社は千葉県の松戸市にあるのですが、セレモニーは
千葉県銚子市にある犬吠埼ホテルで行われました。

img20170310_4.jpg

img20170310_5.jpg


こちらの犬吠埼ホテルの客室に「究極の寝室」が創られ、一般の方は勿論、銚子電鉄の
運転手さんも宿泊されるそうです。

img20170310_6.jpg

壁・天井・床 全て天然素材です。
とにかく部屋に入るとホテルとは思えないような感覚。森の中にいるようです。
なぜ運転手さんも宿泊?とお思いの方もいると思いますが、近年運転手の方による
列車事故が多発しております。銚子電鉄様が事故防止の為に、深い睡眠を取り、翌日の仕事の妨げにならぬよう利用されているとのことです。素晴らしい取り組みですね。
記者会見後、究極の寝室部屋の前でテープカットが行われました。

img20170310_7.jpg

テープカット後、記者の方達が次々と中に入り、究極の寝室の空気を
体感されていました。
皆さん空気の違いに驚いていました。
空気がきれいだと自然と笑顔になりますね。
東京駅からホテルまでバスで行けます!

今回の出張は、移動移動で千葉県がいかに広いか教えていただきました。(笑)

2017.03.04

化学物質

先月お客様に、よりリラックスしていただこうとアロマ発生器を設置したバス会社が、化学物質過敏症の方達から、香料の匂いで利用できないとの記事が出ていました。

ネットには、様々な意見が公開されていますが、中には嫌なら利用しなければいい。何でマスコミを使って話しを大きくするのか?などの記述もありました。

『化学物質過敏症』という病気は、誰しもがなり得る病気であり、その苦しみは本人でなければ分かりません。

自分も仕事柄、多くの敏感な方達とお会いしてきましたが本人達も様々な工夫・努力をして日々過ごされています。

弊社はこれからも、今ある商品だけではなく化学物質を軽減する新商品の開発を行い、過敏症の方達に少しでもお役に立てる商品、また健康な人も化学物質に影響を受けない商品を作っていきたいと思っております。

2016.04.05

Curry Dining サンマルコ店舗 SOD施工!

神戸市三宮の地下街、「santica さんちか」にOPENした 『サンマルコ』店舗に SODリキッドコート施工しました! 上質な美味しさのヨーロピアンカレーのお店です。

t02200165_0800060013612230362.jpg

t02200165_0800060013612231208.jpg

t02200165_0800060013612231569.jpg

㈲加藤建築 加藤社長です!

t02200165_0800060013612231955.jpg

テーブルや椅子にもSOD施工!

皆さんぜひ、きれいな空気で、美味しいカレーが食べれる「サンマルコ」に行って下さいね!

カレーダイニング サンマルコ神戸店
神戸市中央区三宮町1-10-1 さんちかタウン レストランモール
神戸三宮駅A2(さんちか)から徒歩0分
営業時間 11:00~21:30
TEL 078-325-5778

1